車買い替えのタイミング

車買い替えのタイミング

車買い替えのタイミングというのは、簡単なようで難しく、その人の車に対する愛着度によっても変わってきます。大体、普通乗り換えるというと、車に乗ってから、5〜6年というのが1つの目安になるので、その辺が買い替えのタイミングと言えるかもしれません。購入後の年数は、買い替えのタイミングに大きく関与しますが、判断基準としては、乗り潰さない前に買い替える、というのが基本になります。走行距離での買い替えのタイミングは、10万キロ〜20万キロが数字としての目安になります。走行距離が増えてくると、故障にも繋がり、部品交換をするとなると費用もかかるので、走行距離で、買い替えのタイミングを図るというのは、常套手段です。また、新型車が発売になって、気になる車が登場した時も、車の買い替えのタイミングになります。できるだけ、安く買うための買い替えのタイミングとしては、決算時期の3月末、もしくは9月末が狙い目になります。また、7月、12月のボーナス時期も、値を下げてくれるので、狙い目です。モデルチェンジの時期も、旧タイプの車を安く買えるので、買い替えのタイミングとしておすすめです。